どんなトラブルでもゴッドハンドで復元|iphoneが故障した場合

女性

壊れてしまった時の対応

iphoneが壊れてしまったら

アイフォン

iphoneはとても便利なものですが、壊れてしまうことがあります。水などの液体の中に落としたり、地面に落としたりして強く叩きつけてしまうと、使えなくなってしまう可能性が高いです。そんな時も慌てずに修理方法を考えましょう。ここではApple社に依頼して有料で修理する場合について説明します。壊れ方にもいろいろあり、画面の液晶が割れてしまっただけなのか、バッテリーなどの本体が損傷しているのかで、修理方法が変わってきます。画面のみの修理ならば、機種にもよりますが大体10,000円から15,000円ほどで可能なようです。本体の損傷の場合は、最新の機種ならば30,000円以上かかってしまう場合もあります。まずは損傷具合を確認してから、修理をしてもらいましょう。

修理に出す前に知っておきたいこと

iphoneを修理する際に少しでも費用を抑えたければ、よりお得なサービスを利用することが重要です。利用しているiphoneのキャリアによっては、修理が必要になった際にも安く済ませることができるような、様々なサービスが用意されています。たとえば、一定の月額料金を毎月支払えば修理の際に費用の一部を負担してくれたり、安い金額で新品と交換してくれるなどのサービスがあります。また、iphoneの損傷の時だけでなく、紛失や盗難の際にも保証してくれる場合もあります。サービスが利用できる期間や修理にかかる日数はまちまちです。利用しているキャリアに問い合わせるなどして、しっかりサービス内容を確認しましょう。そして、いつ使えなくなっても困らないように、日ごろからバックアップを心がけましょう。